WordPressブログを長く運営していると記事の管理以上に
今まで使ってきた画像の管理が大変ですよね~!

 

前に使った画像を使おうとメディアライブラリーを開いても…。

「えーとあの画像は…あれ…どこだ~?」
「み、見つからない…(・ω・;)」

なんてことがよくあります…。

そんな画像が見つからない事件を解決するために、
画像管理に便利なプラグイン「Media Library Assistant」を入れてみました。

簡単ですが、設定方法の解説をしちゃいますよ~!

画像管理プラグイン:Media Library Assistant

Media Library Assistant」はWordPressで使った画像やメディアを
カテゴリー分け、タグ分けをして管理できるプラグインです!

 

私のブログも保存しているメディアが200ちかくまで増えてきたので、
そろそろ画像を整理しよう!と見つけたのがこの画像管理プラグインです。

Media Library Assistantでカテゴリー分け、タグ分けをすることで
「アレ?あの画像どこ行ったっけ?」というのを防いでくれます。

 

Media Library Assistant

まずは、プラグインの「新規追加」から
「Media Library Assistant」と検索してインストールしましょう。

プラグインの有効化を忘れずにしてくださいね!

日本語化設定をする!

さっそくMedia Library Assistantで画像を
バリバリ管理してやろうと思ったら問題が…。

mla02

英検3級しか持っていない私には英語は分からない!!(;ω;)

 

ちょっとこれは不便だな~と思ったので、Knowledge Base様のブログから
Media Library Assistantの日本語化ファイルをダウンロードさせて頂きました!

ダウンロードして解凍すると「~.mo」「~.po」という
2つのファイルが入っています。

 

このファイルをFTPソフトなどを使用して
プラグインのファイルに両方共コピーしましょう!

/サイトアドレス/wp/wp-content/plugins/media-library-assistant/languages

Media Library Assistantn日本語化

この「languages」のファイルにコピーします。
これでMedia Library Assistantが日本語化されます!

mla04

カテゴリー、タグの設定方法

mla05

Media Library Assistantを有効化するとメディアの項目に
「メディア用カテゴリー/タグ」という項目が追加されます。

 

記事用のカテゴリー設定とまったく同じように設定ができますよ!
試しに「アイキャッチ」というカテゴリーを作りました。

mla06

さっそく作ったカテゴリーを画像に設定してみましょう!
カテゴリーの設定は添付ファイルの詳細から設定できます。

 

カテゴリーを設定したい画像を選んで詳細を表示すると…、
右下に「メディア用のカテゴリー」という項目が追加されていますね!

mla07

このカテゴリーにチェックを入れれば設定は完了です!

 

他の画像も「アイキャッチ」カテゴリーに振り分けるとこのように、
カテゴリーで一括表示することができます!

これで「あの画像どこだ~!」と探しまわる必要がなくなりますね!

mla09

一括設定はどうするの?

mla08

いちいち画像をひとつずつ開いて設定するのが面倒だよ!という方も大丈夫です。

メディアの下の方に「詳細一覧」という項目があるので、
ここからカテゴリー、タグの一括管理・設定ができます!

投稿一覧と同じような感覚で管理できるので、画像が多くてカテゴリー分けが大変!
という方はこちらから設定してみてくださいね。

 

とても便利なプラグインなので画像管理に困っているという方は、
ぜひ「Media Library Assistant」を使ってみてください!

The following two tabs change content below.
うたと
2014年11月から本格的にアフィリエイトを開始、Lureaで基礎を学ぶ。 初月で○万突破!という感じではなく、地道に少しずつコツコツと稼げるようになったタイプ。現在の月収はほったらかしでも約12,000~16,000ほどのクソザコ。 さらなる飛躍を求めてこのブログを立ち上げます。