WordPressブログで各記事に自動で「目次」を作るには
「Table of Contents Plus」などのプラグインが必要です。

このブログも賢威6時代の名残から、
プラグインを使って目次を表示していますが…。

 

実は最新版の賢威7にはプラグインが無くても
目次を自動生成してくれる機能があるんです!

そんな賢威7の目次生成機能の使い心地(?)や
設定の仕方をご紹介します!

賢威7の目次自動生成機能を使う!

では早速賢威7の目次自動生成を使ってみましょう!
自動生成を表示に設定すると、投稿記事の日付の下に目次が表示されます。

賢威7

どうですか!?よくある目次プラグインと
何ら変わりないしっかりとした目次ですよ!

これで「プラグインなし」なんですから驚きです!

 

目次としての機能もしっかりしておりリンクをクリックすると、
ちゃんとその場所までヌルっとスクロールして表示してくれますよ!

目次

画像ではそのヌルっと感が表現できませんが…w

 

ちなみに表示してくれるのは「投稿記事」だけです。
「固定ページ」には表示してくれないので注意してくださいね。

スマホ表示は?

スマホ画面でもPC画面と同じように表示されています。
もちろんリンクをクリックするとヌルっとスクロールしてくれます!

目次04

見た目も機能もレスポンシブ対応してあります!

どうやって設定するの?

WordPressの設定画面の「賢威の設定」から
目次の表示・非表示の設定ができます。

目次設定

小さいので見逃しがちですね…w

初期設定では「無効にする」にチェックが入っているので、
このチェックを外すと目次が表示されるようになります!

まとめ

ちょっと…いやかなり短めの内容でしたがw
賢威7の目次自動生成機能の紹介でした!

このブログを立ち上げた当初は賢威6を使っていたので、
プラグインの名残がありますが…。

新しく立ち上げたブログは賢威7の新機能
フル活用しているのでプラグインが少なくて済みますね!

 

WordPressのプラグインは便利ですし、
面白いものもたくさんありますが…。

導入しすぎるとブログの動作が重くなったり、
プラグイン同士の相性が悪いとブログとして機能しなくなることもあります。

 

賢威7は目次や人気記事の表示などプラグインが無くても
出来る事が多い便利機能がたくさんあるのでぜひ使ってみてください!

The following two tabs change content below.
うたと
2014年11月から本格的にアフィリエイトを開始、Lureaで基礎を学ぶ。 初月で○万突破!という感じではなく、地道に少しずつコツコツと稼げるようになったタイプ。現在の月収はほったらかしでも約12,000~16,000ほどのクソザコ。 さらなる飛躍を求めてこのブログを立ち上げます。