アフィリエイターなど、ブログを作っている人なら必ず一度は悩む”カラム数”…!

私のアフィブログは3カラムの方がいいのかな?それも2カラム?
も~どっちにすればいいか分からない…!

そんな悩めるあなたのためにアフィリエイトブログは
何カラムが最適なのか解説します!

その前に、まずは”カラム”について軽くご説明します。

カラムとは?

カラムは本来は「」という意味の単語です。
3カラムは縦3つの列、2カラムは縦2つの列に分かれています。

うーん、言葉ではなんとなく説明しにくいので画像にしてみました!

カラムについて

イメージが掴めたでしょうか?ちなみにこのブログは”2カラム”ですね。

3カラムの特徴

中央にメインコンテンツ、両サイドにサブコンテンツを
設置できるので、1ページの情報量が多い。

見たい情報が一覧で見れるという反面、
あまりにも情報量が多いとごちゃごちゃした印象を与えてしまいます。

2カラムの特徴

大きめのメインコンテンツ、その隣に控えめなサイドバー
という構成なのでメインコンテンツに集中しやすい。

シンプルですっきりとした構成ですが、サイドバーがメインコンテンツより
長かったり、構成のバランスが取れていないと見栄えが悪くなります

ブログに最適なのは3カラム?2カラム?

どちらのカラム数でも利点があるので、あなたのブログ規模に合わせて選んで下さい
…と言いたいトコロですが個人的には2カラムがおすすめです。

3カラムは…なんか見た目カッコイイし、
いかにもブログ上級者!みたいなイメージがありますよね。

私もアフィリエイトを始めた頃は3カラムのブログに憧れていました…!

 

ですが、よく考えてください…ブログの一番大切な部分はどこですか…?
サイドバーですか?サイドバーの広告なんですか?違いますよね?

 

そう、記事です!ブログは記事が読まれてナンボ!

3カラム構成のブログを実際に見るとよく分かりますが、
2カラムに比べてメインコンテンツ=記事スペースせまいですよね!?

 

また、メインコンテンツの周りにごちゃごちゃと
必要ない情報が置いてあるとブログ読者さんは記事に集中できません!

例えるならどこまでも着いてくるシツコイ店員さんのようなモノです…!

今日はTシャツを見に来たのに…
「この季節おすすめのジーンズですよ!」
「どうですか?試着してみませんか?」

なんて興味のないものを勧められても迷惑ですよね?

 

ブログも同じで「私はこの記事に集中したいのに周りが邪魔!」
なんて怒ってページを閉じてしまうかもしれません。

3カラムのブログをスマホで見るとどうなるのか

3カラムには実は問題点がもうひとつ…。
3カラムのブログをスマホなどの小型端末で見るとどうなるのか!?

レスポンシブ対応のテンプレートを使っているなら
3カラムが自動的に縮小されて1カラムになります。

画像にするとこんな感じになりますね!

3カラムとスマホ

上からメインコンテンツ、その下にサイドバー2本分が1列に並びます。
これ、下までスクロールするのかなり面倒ですよね…。

 

たくさんの情報を見て欲しいからカラムを
分けているのに下に追いやられて結局見ない。

こんな3カラムに意味がありますか!?

ご、ごめんなさい…”意味ない”は少し言い過ぎました!Σ(゚Д゚)
もちろん3カラムにもいいポイントはたくさんあります。

「私は3カラムがいい!」というなら止めはしません!

しかしスマホで見た場合、その利点が活かされているかどうか
よく考えてから3カラムを使うようにしてくださいね。

まとめ

近年では小型端末の普及にともなって、約6割以上スマホからのアクセスです。
このブログのスマホアクセスも約60%!この数字は決して小さくありませんよ

3カラムはどちらかと言うとPCからのアクセス向けの構成なので、
スマホの小さな画面では「情報を一覧で見せる」という特徴がうまく活かせません。

 

個人的には3カラムにするぐらいなら
要らない情報を減らしてコンパクトに2カラムにまとめますね!

サイドバーやメイン以外のコンテンツは、シンプルにスッキリさせるのが一番です!
3カラムにするか2カラムか迷っている、という方はぜひ参考にしてください!

The following two tabs change content below.
うたと
2014年11月から本格的にアフィリエイトを開始、Lureaで基礎を学ぶ。 初月で○万突破!という感じではなく、地道に少しずつコツコツと稼げるようになったタイプ。現在の月収はほったらかしでも約12,000~16,000ほどのクソザコ。 さらなる飛躍を求めてこのブログを立ち上げます。