公式ヘルプではちょっぴり分かりにくい
Amazonアソシエイトサイトを追加登録する方法を紹介します。

アソシエイトアカウントを作る時にサイトを登録したと思います。

それ以外のサイトでもAmazonの商品を紹介したい!
という時は新しくサイトの登録審査が必須になりますよ。

「アソシエイトに新しくサイトを登録したい!」という方は
審査に通らない時のポイントも合わせて紹介するのでぜひ参考にしてくださいね!

アソシエイトにサイトを追加登録する方法

ちなみに公式ヘルプではサイトの追加方法をこのように書かれています。

複数持っているWebサイトすべてを
アソシエイト・プログラムに登録するには、どうすればいいですか?

同じアカウントに複数のWebサイトを登録してください。
アクセスおよびセールスはすべて
単一のアカウントからきたものとみなされます。

(中略)

新しいURL上でリンクをご利用される場合は、
事前に当プログラムの審査が必要となりますので、
追加希望のURLを当プログラムまでご連絡ください

ええ、あの…そのサイトを連絡する方法を教えて欲しかったんです…。

という非常に分かりにくいヘルプだったので、
実際にはこうすればいいよ!という方法をお教えします。

カスタマーサービスに連絡する

まずは追加申請したいサイトをカスタマーサービスに連絡しましょう。
この連絡フォームが非常に分かりにくいところにあるんですね…。

 

アソシエイトアカウントの管理→Webサイト情報の確認

カスタマーセンターに連絡

というのがセオリー通りの申請方法ですが、ぶっちゃけ連絡フォームを開くだけなら
右上の「フィールドバック」からショートカットできますw

追加申請したいサイトの情報を入力する

連絡フォームからあなたのサイトの情報を入力しましょう!

件名は「アカウント情報の変更、登録URLの追加など」にしましょう。
WebサイトのURLは間違いのないようにしましょうね!

アソシエイト

さて問題は「コメント」の部分です。

あなたの言葉で追加したいサイトの魅力を伝えましょう!
嘘ですw簡単な挨拶だけで結構ですよ。

ちなみに私はいつもこんな感じのコメントを入力しています。

いつもお世話になっております。

新しく作ったサイトでAmazonアソシエイトを
利用したいと思い、連絡いたしました。

追加申請したいサイトURLが以下の通りです。

(サイトのURL)

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

コメントを入力したら、もう一度サイトのURLを確認してからメールを送信してください。

審査の結果メールが届く!

カスタマーセンターに連絡をしてから大体2、3時間ほど、
遅くてもその日のうちに審査の結果メールが届きます。

このたびのご依頼通り、お知らせいただいた(サイトURL)について
審査をさせていただき、無事承認となりましたので
既存のアソシエイトID:○○○-22の登録サイトに追加をいたしました。

というメッセージが届いたら合格です!おめでとうございます!
合格があれば…もちろん不合格もあります…!

 

ちなみに不合格になるとこんなメッセージが届きます。

このほど連絡をいただいた追加を希望される
URLの内容を確認させていただきました。

(サイトURL)

残念ながら当プログラムでの審査基準に合致しなかったため、
このほど連絡いただいたURLの追加を
承認いたしかねますことをご了承くださいますようお願い申し上げます。

ちょっぴり落ち込みますが、不合格になっても大丈夫です!

Amazonアソシエイトには何度でもサイト申請ができるので、
合格になるまで再申請ができます。

ここだけの話、私は最大で1日5回の再申請を出したことがありますw
サイトを修正してドンドン再申請すれば必ず通ります!

アソシエイトの審査が通らない時のポイント!

再申請をしてもなかなか審査に通らない!承認されない!
という時はいつくかチェックしてほしいポイントがあります。

ボリュームの少ないサイトはまず無理

ボリュームや規模が少ないサイトは、ほぼ確実に不合格になります!

例えば投稿記事が1ページもないブログや、トップページがスカスカだったり、
いかにも「作り立てです!」みたいなサイトは到底無理です。

 

ですが、しっかりとした内容のページがいくつかあれば
作り立てのサイトでも承認されます。

ブログの場合は6~10記事、サイトの場合はトップページが
3000~5000文字以上を目安にボリュームを持たせるようにしましょう。

「Amazon」というキーワードに敏感!

Amazonアソシエイトは「Amazonアマゾン」というキーワードに非常に敏感です。

例えばサイトの申請が通る前に「Amazonだとこんなに安く購入できます!」
みたいな記事があると不合格の対象になる可能性大です!

サイトの申請が通るまでは「Amazon」という
キーワードを含んだ記事を書くのは控えましょう。

またサイトのURLに「Amazon」といった商標キーワードが含まれている場合も即NGです。

まとめ

Amazonアソシエイトへのサイトの追加方法の紹介でした!

 

もしかしたら、サイトの追加の事を知らずに…。

「え~、いろんなサイトにリンク貼っちゃったし」
「もうめんどくさいから申請しなくてもいいよね…」

なんて人もいるかもしれませんが…。

 

もしアソシエイトに登録していないサイトにAmazonのリンクを貼ってある場合は…。

「てめぇ!そのサイト何じゃゴルァ!申請するかリンクを外せ!!(# ゚Д゚)」

と、このようにカスタマーサービスから直々にお叱りを受けます!!
一度目は注意してくれますが、多分二度目は無いと思います…w

必ず、Amazonのリンクを貼ってしまったサイトを
アソシエイトに登録するか、リンクを外すようにしてください。

 

なぜかというと、Amazonアソシエイトには原則として
「リンクを貼る全てのサイトはアソシエイトに申請しなければならぬ!」
という決まりがあるので既に規約違反を犯しているワケですよね…。

つまり、Amazonアソシエイトからすれば
そんな規約違反を犯したユーザーには報酬を支払う義務は無い!ということです。

今までの報酬がパーになってしまうんですよ!
もう一度言いますが、必ずサイトの追加登録かリンクを外すようにしてください!

 

もしサイト登録が面倒だ!審査がなかな通らない!という人はA8.netでも
Amazonの商品リンクが作れるのでそちらも参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
うたと
2014年11月から本格的にアフィリエイトを開始、Lureaで基礎を学ぶ。 初月で○万突破!という感じではなく、地道に少しずつコツコツと稼げるようになったタイプ。現在の月収はほったらかしでも約12,000~16,000ほどのクソザコ。 さらなる飛躍を求めてこのブログを立ち上げます。